« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月21日 (月)

真鯛

土曜日、私は職場の釣り仲間のT畑さんとK村さんの三人で鷹巣に真鯛釣りへ行ってきました。 この時期、玄達瀬や鷹巣では青物が良く釣れていたが、あえての真鯛釣り。

今回は昼便、shine実績No,1shine釣り船で出船。当初の予定では玄達瀬で青物狙いでしたが、潮が悪くdown、鷹巣へ。

私は一人ミヨシに、二人は船の後ろで釣り座を構えた。前半の私は反応無し・・・coldsweats02(いつもの事)、後ろの二人はポツポツではあるが、ハマチや鯛を釣上げていました。途中私はライントラブル(バックッラシュ)で、ラインと格闘weep(釣りしてないshock)。

私は真鯛2(50cm写真shine/45cm)・ハマチ1・キジハタ1・カワハギ1でしたlovely完全フカセの当りはやはり、オモシロイ。しかし、奥が深い・・・調整用アイテムを買わなくてはsweat012008719_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

鰻釣り

土曜日、ヒデさんからメールが来て、鰻釣り(24日は土用の丑の日)に出かけているそうで。家の近くなので見学に行ってきました。

ヒデさんは暗闇の中、5本の竿を出して、一人ポツンと座っていたcoldsweats01そこには人懐っこい子猫がおり、鈴をイタズラしていた。私が来てから30分、反応が無い。飽きてきて私は周囲をプラプラしていると、突然thunder竿が持って行かれる引きsign03上げると丸々としたshine天然の鰻shine(旨そうhappy02 その後、反応無く私は22時に帰宅。

しかし、あの鰻旨そうだった。次の日、針と錘を買いに行った。本当coldsweats01は餌も見に行ったが、無かったweep。売ってたら、今日行っていたsmile

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

三重県釣行

今回、2ヶ月ぶりのヤエンをやりに、三重県尾鷲に釣行へ行ってきました。チーム墨賊メンバーはカジやんヒデさんの両師匠との3人と、ヒデさんの職場の釣り仲間、I上さんとK幡君です。

最近ここでは、筏の釣果があるのですが押さえられず、今回私達3人はカセで、I上さんとK幡君達はエンジン付ボートです。6時前に出船。この時期6時前にはすでに明るく、早くポイントに行きたくてソワソワ。この日は天気も良くsun、大潮終りの中潮で好釣果の予感happy02。(いつものこと。coldsweats01

私達は並んでカセを固定して、実釣開始。エギからスタート、その間にヤエンを用意する。今回はやたらと潮が早い、糸がヒューcoldsweats02。それにアジが浮いてしまい、苦戦weep     9時位に流れが治まりかけた時、カジやんのエギにヒット!!!その後もカジやんの独壇場、エギとヤエン両方でゲットしている。ヒデさんにはマイカがヒット!!!しているが私には なん~にも反応無し・・・down私は移動を決意しflair、見回りに来た船で場所移動dash

移動後しばらくして、要約エギにヒット!!!19cmのアオリをゲット!! ヤエンにも1回当りがあったが、ヤエンが掛からず、逃げられた・・・。その後、ヤエンは当り無し・・・。

200875 今回の釣果はカジやんがアオリ6杯にマイカ1杯、ヒデさんがマイカ2杯とチビアオリ1杯、私がアオリ(19・20・22cm)3杯(写真は22cm)。ボート組のI上さん、K幡ちゃんはアオリ2杯ずつでした。予感はハズレ期待していた良型は釣れませんでした。今の時期なら、もう少し大きくてもいいのに???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »