« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月27日 (土)

三重県アオリ釣行

今日、三重県の筏にアオリイカを釣りに行って来ました。メンバーは ヒデさん・I上さん・カジやん・私の4人です。出発は最近、夜が明けるのが早く、午前2時前に出発。途中で寄った釣具屋で、なんとビックリsign01ヒデさんの職場の釣仲間のT井さんが,それも一人でsign02(お忍び?)

出船は4時半、ヒデさんと I上さんのペアとカジやん・私のペアで、T井さんは一人で、それぞれ筏に乗って、釣行開始。

開始早々、私がエギングで胴長20弱のアオリを釣り上げ、いいスタート。(写真)  しかーし、そのアオリを、アジを生かしているスカリ(カゴ)の中に入れておいたら、渡船屋の大将がアジを追加しに来てくれた際に、そこからアオリが逃げ出してしまいました。私は目が点。まあ、まだ時間は早いし、また釣れば良いかな・・・とその時点では余裕。

しかし、それからは さっぱりアタリがきません・・・。昼過ぎにヒラメ仕掛けに60cm超の立派なアナゴが掛かっただけ。(写真)

午後4時ごろになり、私のヤエンにアタリが。私は、行きしなに見ていた、ヤエン釣りのスペシャリスト岡啓太郎バリに、竿を身体ごと回しながら寄せてきます。しかし、寄せすぎてアジを抱いたイカは筏の直ぐ横まで来てしまい・・・(笑)  慌ててヤエンを投入!しかしヤエンがイカに掛かっていないのが見みえる・・・。それでもアジを離さないイカをカジやんが玉網入れ出来ないかと試みましたが、残念ながら逃げられました・・・。

結局今日の釣果は、ヒデちゃん3杯、I上さん2杯、私が1杯(逃げられたけど・・・)、そしてカジやんと T井さんは仲良く〇ーズでした。

2009627 2009627_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

三重県丘っぱり釣行

金曜日のチーム墨賊釣行会に参加できず・・・cryingその日の隊長カジやんの2キロオーバーやO村君の釣果を聞き、ジェラシーweepbomb

土曜日昼からヒデさんと三重県南伊勢へ丘っぱり釣行に出掛けました。メインはヤエン、カセ(船)からのヤエンは経験済みですが堤防からのヤエンは実は初めてcoldsweats01(いつもは短竿なので、長竿でのやりとりが、チト不安smile)。

午後3時半位からポイントを探索し、昼に2キロの釣果があった所をチョイス。夕マズメをまずは エギングからスタート。その間にヤエンの準備。この場所は夜釣りをする人はあまり居ないみたい。確かに、常夜灯が無く真っ暗で、釣り人は私達二人だけ。以前ヒデさんが釣行した時には大きな穴子が釣れたそうです(ヤエンに?アジ食べるの??)。

日が暮れて真っ暗な中、二人はヤエンの当たりを待っている間に、ミノーやワームそしてエギ等、思い思いの事を試みるも・・・。なぁ~も無しwobblyあったのは私のヤエン用の竿の穂先が折れた事・・・crying朝8時に精魂尽き果てて納竿shock

今回の釣果はヒデさんの穴子1匹と網ですくった箱ふぐ1匹でした。私は○ーズ・・・。

ヒデさん、お疲れ様でした、行き帰りの運転ありがとうございましたm(_ _)m。

穴子は私が開いて(下手くそだけど)白焼きに、骨一杯でしたが美味しく頂きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »