« 敦賀釣行 | トップページ | 三重県アオリ釣行 »

2010年3月20日 (土)

チーム墨賊壮行釣行

久々の投稿です・・・。最近、徐々に暖かくなりそろそろ親アオリのシーズンが近づいてきました。2月に行った時は三重なのに雪snowは降るし、風typhoonは吹くはで、散々な目にcrying

今日は風も波も無く、Goodコンディション。今回の釣行はこの4月にチーム墨賊の隊長カジやんが関東へ転勤になるので・・、壮行会を兼ねての釣行です。メンバーは隊長カジやヒデさんI野さんO村くんの5人。4時半に渡船屋に到着。しかし、満員御礼・・・(人多すぎshock)。1便には乗れず、2便で筏チームにI野さんO村くん、カセチームがカジやんヒデさんとで渡してもらいship釣行開始。

この日は満潮が7時半なので、朝一がチャンスタイム。まずはエギングからスタート。しかし、反応無し・・・coldsweats01。明るくなってから、ヤエンの用意をして、ヤエンとエギの二刀流。最初に来たのは7時半sign03ヤエン仕掛に小さな当りでした。慎重sweat01に慎重sweat01にやり取りしてdelicious無事上がってきたのが24.5cmのアオリイカsmile久々のアオリに感激happy01shine(写真)20103201  次にゲットしたのは8時半に22.5cmのアオリ、エギでした。(写真)20103201_2 その後、10時半にヤエンで本日最大のshine33cm(1.3㎏)shineにアオリをゲット。(写真)201032011 日中、風も無くポカポカsun天気なので、釣果を伸ばすため夕方までやる事にしたのですが・・・。2時を過ぎたくらいから、impact突然sign03ウネリwaveと共に風typhoonが吹き出し、大荒れsign03私達の居る所はウネリが直接来る所で、釣どころではなくなったsweat01。一番小さいカセの私は転覆するかと思うくらいの揺れcoldsweats02その中、ヒデさんはヤエンを操り釣果を伸ばしていたcoldsweats01。(カセが前後左右に揺れるsweat01中、一度逃がしたイカに、食べかけのアジを再び投げて、釣り上げている姿をカジやんと私はカセにつかまりながらsweat01横目で見ていた。ヒデさん恐るべし・・・happy02。)4時前にカセチームが先に迎えの船に救出されて納竿・・・。迎えの船の甲板はしぶきsweat01でビショビショsweat01。筏チームも救出されて、戻ってきた時にはずぶ濡れでしたcoldsweats01

今回の釣果はヒデさんがアオリイカ4杯、カジやんがアオリ1杯、I 野さんがアオリ1杯、O村くんがマダコ1匹、私がアオリ3杯とイイダコ1匹でした。カジやん、関東行っても、頑張って釣してくださいね。行くときは声かけて下さいねsmile

|

« 敦賀釣行 | トップページ | 三重県アオリ釣行 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

お疲れさんでした。
天気予報は疑っちゃいけなかったですねwobbly酷い目に遭いましたねweep
次回も宜しくお願いします。smile

投稿: ヒデ | 2010年3月24日 (水) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204524/47873723

この記事へのトラックバック一覧です: チーム墨賊壮行釣行:

« 敦賀釣行 | トップページ | 三重県アオリ釣行 »